当ブログ「Do育」が伝えたいこと

URLをコピーする
URLをコピーしました!

「Do育」へお越しいただきありがとうございます。

当ブログでは、

  • とにかく子供を健やかに育ててあげたい
  • でも自分の夢もしっかり追いかけて実現したいな
  • とにかくなんでも自分でやりたい

そんな方にお役に立てるよう、情報発信しています。

ブログ名の「Do育」には、勉強・インプットだけでなく行動に移す・実行する(Do)という心構えと、親として子供を育てると同時に自身も成長するんだという気概を込めました。

私自身、このブログを書いてアウトプットすることで自分の成長を促すとともに、読んで頂いた方の意識・行動をも変えることができればいいなと考えています。

ここでは、当ブログでみなさんにお伝えしたいと思っていることを少し丁寧に説明させてください。

タップで飛べる目次

管理人プロフィール

管理人のれもん飛行機@lemonairplane)です

妻と息子(’15生)と娘(’18生)の4人暮らし。子育てをしながら宇宙開発の仕事をする毎日でしたが、ロケットの研究開発をするだけでは物足りなさを感じ始め、社会にもっと直接的に貢献したいなと思うようになりました。

そんな折にブログという手段を知り、私の知見や経験を発信することで誰かの役に立てるのではないかと考え、2019年3月から当ブログの運営を開始

朝の限られた時間を使って亀の歩みで更新を続けてきましたが、2021年6月現在で毎月約5万人もの方が訪れるサイトに成長しました。

これからも楽しく続けていきます

本業での知見・経験

宇宙開発の特徴は「一発勝負」。宇宙には気軽に行けませんので、「とりあえず試してみる」ということがなかなかできません。

その上宇宙は特殊環境。そんな場所で使うモノが一発勝負でしっかり働くように、地上で入念に準備をする必要がある仕事です。

また数百~数千億円ものお金を使う大プロジェクトとなることもあり、関わるヒト作るモノ大規模・複雑です。

そのためシステム設計リスク管理の技能が一段と必要となり、私も現在進行形で勉強し、少しずつ身につけてきました。この中で得られた知見・経験は、子育てを始めとした暮らしの設計に積極的に活かしています。

人生もまた、一発勝負

そんな気を張らず、ラクにいきたいわ

わが家の特徴

ブログ執筆のベースとなるわが家の特徴は以下の通り。詳細はブログ構成の中でお示します。

  • 運動最優先の子育てコンセプト「動育」の実現のため、家の中は遊具だらけ
  • 狭いマンションの中でも遊びを優先するため、家具極力浮かせて生活スペース・動線を確保
  • そんなわがまま住まいDIYを駆使して実現

そんな変態な家作りをしている私はアウトドア派

コンセプト:徹底したい方向性

当ブログでは、

自分の人生自分でデザインし、その実現のために必要なリスクが取れる人間を目指す

をコンセプトに情報発信します。

ちょっとよくわかんない

このコンセプトを基に、以下のような内容を発信していきます。

  • 様々な意思決定の場面における、私が思う「こうありたいな」という理想の状態
  • その状態になるために必要なコト・モノの設計
  • その設計を実現しようとした結果・実体験成功と失敗感想や学び

要は私の奮闘記です

提供できる価値

そんな私の奮闘記を当ブログで公開することで、読者の皆さんにお届けできるかなと考える価値は以下の通りです。

  • 理想の世界を実現するモチベーションを焚きつけ、イメージを膨らませるお手伝い
  • 妄想だけで終わらせることなく行動へ移すための支援
  • 少なくとも私と同じような失敗をしないための知見

私が苦労したところはみなさんにはひょいと乗り越えて頂き、ぜひ違うところで苦労して頂ければと思います!

苦労させんのかーい

日々勉強だね

ブログの構成

そんな当ブログ「Do育」は以下のようなカテゴリー構成になっています。主要なものだけ抜粋して概要をご説明します。

あそび

絶賛子育て奮闘中の私は、子供にはあそびが最も重要と考えています。その方針を基に何を考え、どういう行動をしてきたかをお示ししています。

とりわけわが家では運動機会を最優先する「動育」という子育てコンセプトを掲げていて、様々な意思決定における心の支えとして機能しています。

室内遊具

動育の実現のため、外遊びだけでなく家の中でも運動ができるように室内遊具の充実化を図っています。

とは言えわが家はマンションなので制約が多々あり、苦労してきました。それでもDIYを駆使して工夫し、完成させたおうちアスレチックは、子供たちにも喜んでもらえて逞しく育っているように思います。

おうちアスレチックのメディア露出

そんなわが家はこれまでに何度かメディアでも取り上げられています。

  • 夕方ニュース番組「チャント!」:CBCテレビ
    • 2021年5月18日放送
    • 「家の中でも、子供のあり余るエネルギーを発散させよう」特集
  • 住まいに関する総合情報誌「SUUMO(スーモ)」 リクルート
    • 2021年6月22日発行
    • 「子供がのびのび育つ!遊べる家」特集
SUUMO×おうちアスレチック
SUUMO×おうちアスレチック
  • 夜のニュース番組「ABEMA Prime」:インターネットテレビABEMA
    • 2021年6月22日放送
    • 「田村淳&中川淳一郎と考えるコタツ記事」コーナー内の「子育てライフハック」という特集の中で紹介

その他、台湾・タイも含めたいくつかのウェブメディアでもご紹介頂いていますが、ここでは割愛させていただきます。

アウトドア

身体を思いっきり動かす遊びは、やっぱりアウトドアがメイン。キャンプを始めとした外遊びについても書いていきます。

快適住まい

人生の多くの時間を過ごす。ここを快適にデザインすることで幸せ度が大きく増すと考え、快適住まいを作ってきています。

特にわが家は戸建てに比べて狭いマンションであり、かつ室内遊具を充実化させているため生活動線の確保家事効率化のためにはより多くの工夫が必要です。

DIYを駆使しながら浮かせる家具というコンセプトで作ってきた家具たちをどうぞご覧ください。

DIY

思い描いた「ありたい姿」を実現するとき、ちょうど良い製品が世の中にないことは多々あります。特にそれが狭い家にシンデレラフィットするモノとなれば、存在する方が奇跡というレベル。

混沌とした部屋は落ち着けない

そこでDIY最高にちょうど良いものを、自らの手でデザインして作ってしまいます。多くの場合低コストで済みますので、お財布に優しいのもまた魅力的。

そのぶん手間はかかりますが

DIYカテゴリーでは「技術」「アイテム」の観点で記事をまとめていますので、参考にしてください。

また、これらの技術・アイテムを駆使して、素人の私がこれまでに作ってきたDIY作品をまとめていますので、こちらも併せてご覧ください。

さあ、始めましょう!

これからも亀の歩みで更新を続けていきますので、ご愛願頂けますと幸甚です。

私と一緒に自分の人生を自分でデザインし、思いっきり楽しんで生きましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 拝読しました。頑張ってください。
    現在33歳の娘が1歳のある日の事。テレビをみせた後 テレビの世界から私との世界になかなか戻って来ない娘を見て テレビに可愛い子どもをとられた…と感じ 以来子育て中はテレビを断ちました。息子はテレビゲームも当然持っていませんでした。ちょっと(相当)可哀想な事です。
    そのかわり一緒に遊びました。一緒に読みました。
    テレビ断ちの罪は当然あったと思いますが 2人とも 結構個性的に生きています。私はその生き方を是としています。

    子育ては人それぞれで、今は情報がいっぱい入ってきて良い面ももちろんありますが、かえって大変な事もあるでしょう。
    レモン飛行機さんの日々を想像して かつての若かった頃の自分を懐かしく思い出しています。
    レモン飛行機さんみたいに想像力にも行動力にも溢れてはいませんでしたが…もちろん知性も。
    いつも応援させてもらっています。ありがとうございます😊

    • 奥井さん、心温まるコメントありがとうございます!
      人生の先輩のお言葉はとても参考になります。
      おっしゃるとおり、今は情報がたくさん入ってくるので、今まで以上に自分の行動の核となる「ポリシー」を持つことが大事だと思っています。
      そうしないと、意思決定の場面が多すぎていちいち疲弊するので…
      またそのポリシーは当然人それぞれ違うはずで、「みんな違ってみんな良い」だと思うのですが、自分でもその核の正体が良くわかっていないという人もいるかなぁと感じています。
      自分自身、そのポリシーを明確化させてラクにいきたいと思い、このブログを書きながら整理することで一助となっていますが、併せて、読者の方がポリシーを持つ手助けにもなればいいなと思っています。
      そんな「半分自己満足」なブログですが、続けていきたいと思います。
      応援ありがとうございます!これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

コメントする

タップで飛べる目次
閉じる