育児はタスク多すぎ ➡ 知育玩具×サブスクで解決!?

子供撮影にGoProが最適?ハンディカム?いや”スマホ”がよいです!

Happy活

どんどん成長していくわが子。そして薄れゆくわが記憶。「大事なのは記録よりも記憶だ」と言い聞かせて現実・未来だけを向いて生きるのはとてもかっこよいとは思いながら、なんやかんや老後の楽しみにわが子の可愛い姿を残しておきたいと思う今日この頃です。そして子供のためにも残しておいてあげるのが親の務めとも思う30半ばの春です。

ということで、子供の日常的な活動を極力記録するために最適なカメラを検討しました

私の出した結論は「カメラ性能の高いスマホ」です。iPhone Xsと最後まで悩みましたがpixel3を選びました。そしてたまたま通りかかったヨドバシカメラでいごっそ安く手に入れました。(てかタダより安い、ちょっと儲かる勢いで)

カメラへの要求整理

なんやかんや言いながら今までもそれなりに子どもたちを撮ってきてますのでカメラは持ってます。写真用に一眼レフ、動画撮影用にハンディカムです。これらは、絶対条件である『画質』の面で十分な性能を持ってます。

けどこれだと足りないんですよね何かが。なので彼らの嫌なところを考えました。

  • 「撮りたい!」と思ったときに手元にない(特に手ブラで公園で遊んでるとき)
  • それなりに大きいからイベント時じゃないといちいち持ち歩かない

うん、要は「デカイ」のと「撮る機能しかない」ってのが、『子供の日常的な活動を極力記録する』って観点で一眼レフやハンディカムに足りてないところなんですよね。

と言うことで、彼らに足りてないところを補完する「持ち運びがラク」ながら「高画質」なやつを探しました。

最近流行りのアクションカムはどう?

GoProに代表されるアクションカムはそんな欲を満たしてくれる選択肢のひとつに十分なりえます。GoProはあまりにも有名なのでその紹介は他に譲るとして、他にも調べていいなと思ったのはOsmo Pocketってゆうやつで、GoProよりもひ弱そうなものの、ジンバルが気持ち悪いくらい聞いててヌルヌル動いてなんか面白そうです。いやそれは良いとして、外で活発に動くわが子をブレなくキレイに撮れそうです。ちょうどそのGoProとOsmoを比較しているYoutuberの方がいらっしゃったので貼っておきます。

ガチンコ比較!GoPro7 vs OSMO POCKET

これらに共通して良いところは「小っちゃい」のに「広角レンズだから子供の近くにいても全身&周辺が余裕で写せる」のと「余裕の防水だったりするからなんなら水中行っちゃっても良し」だったり「派手に落としてもへっちゃら」というところです。これはハンディカムや一眼レフには中々ない魅力です。

ただそれでも看過できないデメリットが。これでできることは基本的に「撮る」ことだけなんですよね。写真も動画も撮れますが、それでも「撮る」ことしかできない。今求めるのは「子供の日常的な活動を極力記録する」ことなんです。例えば子供と近くのスーパーに買い物に行く時に、わざわざGoPro持っていこってならないんですよね。家を出る時点で「撮る」つもりないですから。それにいくら小さいとは言え、ちょっと近くに買い物行く時はポケットに「財布」「携帯」「エコバッグ」を入れるので、ポッケはいっぱい。GoProくんの居場所はありません。首からかける?いやです。そんなこんなでGoProやOsmoもうーんイマイチ!となっていた時に、ここでやっと気づきました。携帯で良いやん!

今更ながらスマホにカメラ性能を求める

ということでひとまず行き着いた先は「カメラ性能の高いスマホにする」です。スマホを選ぶ際にはカメラ性能も重要な要素になるものと思いますが、少なくとも我々夫婦は「スマホに金かけない」という方針でやってきましたので、「一眼レフ持ってるしスマホのカメラ性能なんていらん」とカメラへちょへちょのスマホ(ちなみにNuAns NEO ReloadedとNova Lite)を使っていて、これだと画質的に超不満なのです。過半数の日本人のスマホはiPhoneらしいですからカメラ性能に文句ないでしょうが、わが家は違います。

ということでスマホの機種を変える方針で、何が良いのか調べました。「カメラ性能高い スマホ」とかでググったわけです。すると見えてきました。iPhone XsPixel 3が良さそうと。

iPhone XsとPixel 3の一騎打ち

この2機種に絞った詳細は省略しますが、

  • カメラ性能文句なし(確かに明らかにキレイ)
  • おサイフケータイできる(出張多いのでモバイルSuica必須)
  • SHARPは嫌い、信用ならん
  • Xperiaはデリケートやしすぐモッサリする(過去に2台使った古い感想)

ってぐらいです。この2つから選びようなければもっと調べましたが、そんな頃にpixel3 がめちゃんこいい条件で手に入りましたので考える余地完全になくなりました。

差が出たのはマイク性能

店に行って現物を触ったりして調べてみると、iPhone XsとPixel3で撮った画の色味や暗所撮影にこそ差は見られるものの、全然どっちでも良いレベルです。ただ、性能面でPixel3にどうしても看過できない部分が。それは「マイク性能」でした。こちらのYoutuberさんをはじめ、何人かの方がそれを指摘されていました。(マイク性能比較は動画の後半らへんです)

1ヶ月使ってわかった!iPhoneXS、Pixel3良い所、悪い所

うそやろってくらいめちゃくちゃ音悪いですよね。さすがにこれはひどいと思い、一気に意気消沈です。

というのも、じゃあiPhone Xsにしよってわけにいかない理由が!何を隠そう、「iPhone高過ぎ」なわけです。Xsだと一番安いやつでも12万円とかします。マジかい12万円、いけるか?お小遣い月1.5万円の男に手が出せるか?月5千円をお小遣いから引いて2年で払うか?とかいろいろ考えました。が、やっぱり12万円は高過ぎです。そんな高いなら買い物にもハンディカム持っていきますよと。GoPro首からかけちゃうよと。うーん、困りました。

吉報!ソフトウェアアップデートでPixel 3のマイク性能が大幅改善!

理想的なiPhone Xsが(少なくとも現時点では)手の届くところになかった私でしたが、ヨドバシカメラで「タダ以上」にお得にPixel3が手に入ることを知ってからというものの、「いやそんなこと言っても実はPixel3もそんなにマイク悪くないんじゃないか」とか「ここはひとつマイク性能に目をつぶろうぜ」とかもうPixel3を買っても良い言い訳ばっかし考えてました。

そんな私に吉報が舞い込みます。調べまくってた時に目に止まったのはこのYoutube動画です。

Pixel3の動画撮影時の集音が改善されたかどうかiPhoneXSと比較してみた

なんと2019年1月のソフトウェアアップデートでマイク性能が大幅改善したとのこと。いやもうマジでナイス情報です。神が降臨たもうたかのようなフィーリンです。てかマイクってソフトウェアでなんとかなるんやとかそんなことはもはや良しで、これでPixel3になんのデメリットもなし、これを見たその日のうちにヨドバシカメラで夫婦分2台のスマホをPixel3に変えました!最新スマホに変えたのに金がかかるどころか数万円プラスになったので財布の紐の固い妻の説得も必要ナッスィンでした。

まとめ

子供の日常的な活動を極力記録するためのカメラで一番いいと評価したのは「スマホ」でした。特に今(2019年3月中)ならヨドバシカメラ・ヤマダ電機・ネットショップで超絶お得にPixel3を手に入れられるので、全国のお父さんお母さん、今が買いですよ!数万円お得になるので、細かく詳細検討する必要がないほどです。現に数円でも安いスーパーに買いに走る妻でさえ、5分話を聞いて「OK〜」となりましたから^-^ 詳細はこの記事を参考にしてください。この機会をお見逃しなく!

みなさんに幸あれっ


コメント

タイトルとURLをコピーしました